2021年8月16日月曜日

【弓道部】令和3年度北信越インターハイ報告





    7月29日(木)、新潟県上越市の謙信公武道館で行われた北信越インターハイ個人競技に出場してきました。予選通過はなりませんでしたが、山形県代表として頑張ってきました。以下は選手本人の振り返りです。

 私は今回、上越市謙信公武道館で行われたインターハイの個人競技に出場させていただきました。 

 私はこれまで大きな結果を出すことができなかったので、高校生活の最後の部活でインターハイに出場することができて本当に良かったと思っています。

 会場に公式練習で初めて入ったとき、これまでとは違う雰囲気に息を呑みました。射場に入場したときも今までの大会よりも空気が張り詰めていてとても緊張しました。

 本番ではさらに緊張してしまって、いつもより早く離れてしまい自分の思っていたような射ができず、4射1中で予選敗退という結果となりました。ですので、周りの堂々と引いている選手は本当に凄いと思いました。私は人前だと緊張しやすいので他の選手のように人前でも自分をコントロールできるようになりたいです。

 試合の結果としては今回は少し悔いが残りましたが、今回の経験を今後の受験生活に活かしていきたいです。

 これまでご指導くださった皆さん、本当にありがとうございました。後輩の皆さん、これからも頑張ってください。光陵弓道部をよろしくお願いします。


               第10代部長 佐藤瑞輝