2020年10月12日月曜日

弓道部 飽海地区新人弓道大会

    10月10日(土)、酒田市国体記念体育館を会場に、飽海地区新人弓道大会が開催されました。県大会出場権をかけた戦いで、団体戦は男女それぞれ4校中上位2校に、個人戦は予選で8射5中以上の選手は全員に、切符が与えられます。

 昨年度は男子女子ともに団体優勝を果たしており、まずは優勝杯返還から大会が始まりました。




 競技は、午前中に個人戦、午後から団体戦という流れで、個人戦には1・2年生全員が出場。1年生にとっては今大会が初陣となりました。

 結果は、女子個人戦で2年梅津春奈が優勝での県大会出場、団体戦は男子が2位で県大会出場を決めました。両方とも見ごたえのある射詰競射で勝ち抜けました。



 一方、女子団体は惜しくも1本差で3位。男子個人も県大会出場はなしでした。

 団体優勝杯は来年取り戻すことを胸に誓い、大会日程を終えました。応援にご来場くださいました保護者の皆様には、この場を借りて御礼申し上げます。

 県大会は11月7・8日、山形市スポーツセンター弓道場を会場に行われます。

 また、部員全員の次の目標は、今月末の段級審査合格です。「正射必中」を目指して頑張ります。